Bourbon

バーボン・ウィスキーって・・・

ボトルのラベルに「KENTUCHY STRAIGHT BOURBON」とあるのが米国のアルコール法で、バーボン・ウィスキーの規定を満たしている証明なのです


★その規定とは・・・

使用するコーン(とうもろこし)の割合が51%以上であること。
・アルコール度数80度未満で蒸留すること。
・内側を焦がしたオーク樽で、アルコール度数62.5度以下で寝かせること。
・40度以上で瓶詰めすること。
・ケンタッキー州で蒸留されたこと。
・最低2年間、熟成させること。

★味の違いは・・・

コーンの他、ライ麦、小麦、大麦などと混ぜるのですが、この配合率で各銘柄の特徴が出て来ます。
ライ麦を沢山使うと、スパイシーで重みのある味になり、小麦を使ったものはスムーズでまろやなリッチな味わいに。
また、コーンを沢山使うほど軽い味わいになっていきます。


★バーボンの飲み方は・・・

ストレート、ロック、ソーダ割りにミルク割り等々と色々とあるが、やはりストレートが一番!

●チョッピリレアもの=Hをご紹介します!


ヘンリーマッケンナー
10年

1897年制定のボトル・イン・ボンドにのっとったウイスキーで、尚且つ、最良も樽だけで他の樽を混ぜることなく瓶詰めしたこだわりの逸品。上品な香りと、スムーズな飲み口が特徴です。
750ml/50度/バーボン
4,980(税込)
ヘンリーマッケンナー
ストーンジャグ

SOLD OUT
伝統的なサワー・マッシュ方式で造られた長期熟製品。復刻された取っ手付陶器製容器(ジャグ・ボトル)入りのヘンリー・マッケンナ。
中身はワンランク上のスペシャルリザーブです。
750ml/40度/バーボン
4,980(税込)




スモール・バッチ・バーボンって・・・

少数限定生産のプレミアム品としているハンドクラフトバーボンのことです。
熟練したマスターディスティラーが蒸溜所内の樽を厳選し、さらにアルコール度数、穀物の割合、使用する水、熟成期間を厳しく吟味。
すべてにおいて要求を満たした樽だけをスモール・バッチ・バーボンとして出荷しています。

ブッカーズ
「スモール・バッチ・バーボン」の最高級品。マスターディスティラーであった名匠ブッカー・ノォにちなんで名付けられました。製造工程で割水や濾過を一切せず、樽から直接瓶詰めされている世界で唯一のバーボンです。樽出しまでには平均6〜8年の熟成年数を要します。
750ml/63.5度/バーボン
7,850(税込)
ノブ・クリーク
今アメリカで最も人気が高いハンドクラフトバーボンです。低温と高温で2度焼きを施された特別なオーク材の樽で、「スモール・バッチ・バーボン」の中でも最も長い9年の熟成期間を過ごします。コストパフォーマンスの良さも人気の秘密です。
750ml/50度/バーボン
4,780(税込)

ベーカーズ
ビーム家に代々受け継がれてきた質の高いイースト(酵母)を使用することで、バランスの良いフレーバーを実現しています。7年間の熟成期間を経た後、手作業で丁寧に瓶詰めされています。
750ml/53.5度/バーボン
5,680(税込)

ベーシル・ヘイデン
マッシュに対するライ麦の含有率が高く、8年の熟成期間を経た味わいは、他のバーボンにはない独特なものに仕上がっています。またエプロン型のユニークなラベルと、メタルで作られたロゴマークのバンドが、その個性を強く印象付けます。
750ml/40度/バーボン
5,380(税込)


※ボトルド・イン・ボンド法とは・・・
バーやリカーショップなどで時々見掛ける「BONDED」や「BOTTLED IN BOND」とラベルに書かれたバーボン。
これらの意味するところは案外知られていないのです。
これらの文字が冠されたバーボンは米国連邦政府が1897年に制定したボトルド・イン・ボンド法に基づいて製造されたことを表しています。
既にこの法律は1987年に廃止されましたが、現在でもこの法の精神に則したバーボンが製造され続けています。
現在では、以下の1,2,4の条項を満たすものをBottled In Bondとして表記しています。

1. 単一蒸留所で蒸留された原酒のみを使用する。
一つの会社で複数の蒸留プラントを持つ会社もある。
しかし、ボンデッドの決まりではこれらを混ぜてはならない。
あくまで、1つの蒸留所で蒸留された原酒のみを用いることが必要である。


2. 同じ年に蒸留された原酒のみを使用する。
バーボンの蒸留はその年の秋に始まり、翌年の春に終わる。
バーボン蒸留前のマッシュ(モロミ)の発酵に必要なライムストーンウォーター(ケンタッキーの石灰石層を通り抜けた湧き水)の水温が上昇する夏場は、発酵が不安定になるのである。
そのため、夏にはバーボンを蒸留しない。
同じ年に蒸留された酒とは、その年の春か秋に蒸留された原酒を指す。

3. 政府管理下の保税倉庫で最低4年熟成させる。
バーボンと名乗るためには、最低2年間の熟成が必要である。
ところが、ボンデッドの規定では最低4年の熟成期間が必要である。
四季がはっきりと別れ、夏冬の寒暖差の大きなケンタッキー州では、夏場には熟成が急速に進み冬場にはゆっくり進む。
この様に、寒暖の差で熟成の進みが大きく変化するのである。
 さらに、倉庫の天井に近い方では室温が高いため熟成が早く進み、地面に近い方では気温が低いため熟成がゆっくり進む。
こうした熟成の格差を均一に馴らすため、定期的に樽の位置を定期的に入れ替えるのである。
こうした作業を4回繰り返し、手間を掛けて十分に熟成される。

4. 100プルーフ(50度)で壜詰めする。
ボトルド・イン・ボンド法では100プルーフ(50度)のアルコール度数で壜詰めすることが義務づけられている。
また、出荷の際に酒税を納税する。 そのため、「BONDED」(納税済み)とラベルに記されるのである



Tennessee Whiskey

ジャックダニエル」
モノグラム
SOLD OUT
デザイナー「ミッシエルオズボーン」による 『JD』のシルバーモノグラムが冠されたボトルで革袋に入ったアーティスティックなデザイン。
94プルーフならではの芳醇で厚みある味わい
750ml/47度/テネシー
6,580(税込)
ジャックダニエル
シングルバレル

貯蔵庫 から色、香り、味の全てが最高の熟成に達した樽を選び出し、ほかの樽の原酒を混ぜることなく、手作業で瓶詰めされた世界で唯一のシングルバレル・テネシーウイスキー。トースティーな香りと、芯のある力強いコクが特徴。
750ml/45度/テネシー
6,580(税込)


ジャックダニエル
ジェントルマンジャック

原酒の樽熟成の前後にチャコールメロウイングを2度も繰り返した贅沢な一本。
ジェントルマンの名にふさわしい
滑らかな口当たりとやわらかなボディが特徴。
750ml/40度/テネシー
3,980(税込)
ジャックダニエル
シーンオブリンチバーグ

免税店向けに造られたジャックダニエルで、バージョンが変わるたびにボトルに描かれた絵も変わり、今回のバージョンはNo,7です。
1000ml/43度/テネシー
3,850(税込)


Liquor Shop ASAHIYA   
   リカーショップ アサヒヤ   
 大阪府大阪市旭区今市2丁目22番14号
    
商品についてのお問合せはMAILにてお願いいたします
E-mail:asahiya@occn.zaq.ne.jp
: